新規会員登録で300ポイントプレゼント!
ジーンライフ遺伝子検査キットのご購入はこちら

漫画の神様の遺伝子が明らかになる! 【手塚治虫遺伝子解析プロジェクト発表会潜入レポ】

2015/07/08

「偉人が残していった遺伝子を解析し、知られていなかった性格や特徴まで明らかにする」 夢のような話ですが、ついに実現するようです。なんと、遺伝子解析の対象者は日本漫画の始祖である、あの手塚治虫!偉人の遺伝子は何が違うのでしょうか?「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」発表会が都内で行われました。

プロジェクトの始まり

Figure    logo

「鉄腕アトム」、「リボンの騎士」、「ブラック・ジャック」、「ブッダ」や「火の鳥」などの名作を残した天才漫画家、手塚治虫さん。漫画の神様ともよばれ、彼がいなかったら今日の日本の漫画やアニメ文化は存在していないと思います。自身のペンネームに「虫」という字を使う程、幼い時から昆虫が大好きだった彼には生命の尊さが永遠のテーマでした。それは彼の全作品にも貫かれています。 漫画の神様は、一体どんな遺伝子を持っているのでしょうか?遺伝子を受け継ぐご子息、ヴィジュアリストの手塚眞さんの個人的好奇心がきっかけで「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」が始まったということです。

偉人はベレー帽に痕跡を残す

26年前に亡くなった手塚治虫の遺伝子を解析することは、困難を伴いましたが、トレードマークであるベレー帽に残っていた貴重な約160本の毛髮と毛根を採取し更にご家族のDNAも参考にしながら少しずつ解析を進めました。

まるで手塚ランド

Figure img 1133 1

「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」の発表会は入口からエレベーターまですべてが手塚治虫さんのイラストになっていて、手塚版のテーマパークに来た感じがします。会場にはまさかの、手塚治虫が登場!!で衝撃を受けていたら、実はご子息の手塚眞さんが特殊メークをしていました。解析を行った遺伝子解析会社のジェネシスヘルスケアのCMで、彼が手塚治虫さんを演じています。このプロジェクトの記念で、火の鳥をモチーフにしたパッケージの遺伝子検査キットも並んでいます。

天才の遺伝子解析結果

Figure img 1152 3

手塚眞さんが語る、父の遺伝子解析結果と実際のエピソードは、改めて手塚治虫という人物の偉大さを感じさせます。素晴らしい記憶力で、些細な出来事まで作品のアイディアとして使った手塚治虫さんは、遺伝子検査結果も「記憶力や想起力が強い」傾向と判明されました。「幸福感が高い」という検査結果に関しては、漫画を描くときいつも幸せだったと説明しました。初めて漫画の世界にアシスタント制を導入した手塚治虫さん。アシスタントや編集者とのチームワークでは、みんなをまとめる能力があったと紹介し、「協調性が高い傾向」の検査結果にも納得したような表情でした。「情報処理が早い」傾向に関しても、一度に3つ以上の仕事をこなすマルチタスカーで、別の漫画を描きながら編集者に電話で次の原稿のあらすじを指示してたというエピソードも伝えて頂きました。さらに、本プロジェクトのカギとなったベレー帽などの遺品も披露され、感激の瞬間を迎えました。 

Figure img 0074 1

その他、モデルの前田典子さんが遺伝子検査を活用した美容対策を実践している話や、メンタリストのDaiGoさんも性格の遺伝子検査結果を公開し、自分を知ることがどんなに大事なことなのかを教えて頂きました。

手塚治虫先生のすごさ、遺伝子解析から知ることができた天才の真実。これからこの「手塚治虫遺伝子解析プロジェクト」は進んでいき、8月中旬に一部公開される予定です。天才の遺伝子検査結果に注目です。

http://tezukadna.jp/index.html

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

手塚治虫遺伝子解析プロジェクト
Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK