管理栄養士通信⑥りんご型の人におススメのレシピvol.2

2015/04/11

前回好評だった、肥満タイプ別レシピ第2弾です。今日は、りんご型におススメの野菜を使った副菜をご紹介します。 まずは、りんご型タイプの人が気を付けるべき食事のポイントをおさらいしましょう。

りんご型タイプの気を付けるべき食事のポイント

  • 主食を2/3に減らしましょう。りんご型は、糖質の代謝が苦手なので一番注意したいのが主食の量です。糖質の代謝を助けるビタミンB1を豊富に含んだ玄米もおススメです。
  • 芋類、果物に注意しましょう。芋類や果物には糖質が含まれるので注意が必要です。
  • 調味料に注意しましょう。煮物などにふくまれるみりんと砂糖は、ほぼ同量の糖質を含みます。みりん以外にもめんつゆ、ソース、ケチャップ等も糖質が多いため気を付けましょう。
  • アルコールは控えましょう。アルコールは糖質が高く、ダイエット中は禁酒を心掛けたいところです。特にビールは糖質が高いので、どうしても飲みたいときには糖質オフのタイプを選びましょう。
  • 食物繊維を味方につけましょう。食物繊維は、糖質の吸収スピードを穏やかにする効果があるので、意識的に摂取すると良いでしょう。

モロヘイヤとトマトの豆腐サラダ(1人分:75kcal)

Figure 202 1

≪モロヘイヤにはマンガン、トマトにはビオチンが豊富≫

材料(2人分)

トマト2分の1個/モロヘイヤ2分の1束/絹ごし豆腐1丁/めんつゆ3倍濃縮小さじ2

作り方

  1. トマトを湯むきし、皮を取る。モロヘイヤは、茎の硬い部分を取り除き、熱湯でさっとゆで、流水で色止めする。
  2. トマトをさいの目に切る。モロヘイヤは、水気を絞り、みじん切りにする。絹ごし豆腐は食べやすい大きさに切る。
  3. トマトとモロヘイヤを混ぜ合わせ、めんつゆで味付けをする。
  4. 器に絹ごし豆腐を並べ、上から③をかける。

あさりと豆苗のからししょうゆ和え (1人分:34kcal)

Figure 253 1

≪シャキシャキ食感の豆苗でマンガンを、あさりでクロム摂取≫

材料(2人分)

あさり240g/料理酒小さじ2/豆苗1袋/濃口しょうゆ小さじ2/練りからし適量/あさりのゆで汁大さじ1

作り方

  1. あさりは塩水につけて1時間ほど砂抜きし、流水で殻をこすり洗うように汚れを落とす。
  2. ①を小鍋に入れて、料理酒をふりかけ、ふたをして火にかけ、あさりの口が開くまで蒸す。口が開いたら、火を止め、殻から身をはずし、殻を捨てる。
  3. 豆苗をさっと熱湯でゆで、流水で色止めする。
  4. 濃口しょうゆでねりからしを溶き、②のゆで汁の小さじ1を混ぜる。
  5. ②のあさりの身と豆苗を混ぜ、④と和える。

だんだんと薄着になり、体型が気になるこの季節。ぜひ、チェックしてみてくださいね。 自分の肥満タイプが知りたい方は、GeneLife 肥満遺伝子検査キットがおススメです。

参考文献
遺伝子ダイエット 株式会社実業乃日本社 監修ジーンライフ

この記事に関連するタグ

肥満 りんご型 レシピ 管理栄養士通信
Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK