新規会員登録で300ポイントプレゼント!
ジーンライフ遺伝子検査キットのご購入はこちら
04 01

Future「Gene」

Evolution of Genetics =Our Future?~遺伝子の進化とその未来~

近年、遺伝子解析や遺伝子工学の技術はめざましい発展を遂げてきました。例えば、ロシアや韓国では、遺伝学を用いたマンモスの復活計画が進められています。2013年、シベリアで発見されたマンモスの死骸が、非常に良い状態で保管されていた為に液体での血液採取に成功しました。この血液からDNAを抽出し、クローン技術により胚を発生させ、雌ゾウの子宮に移植することによりマンモスを誕生させようと試みているのです。マンモスのクローン化が成功すれば、私たちが肉眼でマンモスを見る日が来るかも知れません。

また、1990年代から2000年初頭にかけて、ヒトゲノムプロジェクトによりヒトの全ゲノムを解読する大規模な解析が行われましたが、現在では、数週間で同等以上のデータを解析できる解析機器が開発されており、コストも約10万円で1人分のゲノムが解読できる、いわゆる1,000ドルゲノム時代が訪れようとしています。

さらに、遺伝子工学の世界では1990年代にクローン技術により誕生した羊ドリーは生命倫理的な観点から多くの物議を醸しましたが、現在では倫理的な問題を克服したiPS細胞の技術により、再生医療への道が開かれようとしています。 これまでの技術革新のスピードから推し量ると、近い将来、健康診断で遺伝子検査や個人のゲノム解析が行われ、それに基づいたテーラーメイド医療や遺伝子治療が行われても少しも不思議ではありません。今は、ちょうど遺伝子検査時代の入り口に差し掛かっているところです。あなたも遺伝子とともに健康を考える一歩を踏み出してみませんか?

一覧へ戻る

  • 4/4

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK