新規会員登録で300ポイントプレゼント!
ジーンライフ遺伝子検査キットのご購入はこちら

管理栄養士通信②りんご型の人におすすめのレシピ

2015/03/26

この特集では、管理栄養士によるダイエットのアドバイスやおススメレシピなどを紹介していきます。 前回、遺伝子に基づく肥満タイプによって、ダイエット方法が異なることをご紹介しましたが、今日からそれぞれのタイプにおススメの食事方法とレシピをご紹介したいと思います。今日は、りんご型タイプです。

りんご型タイプの気を付けるべき食事のポイント

  • 主食を2/3に減らしましょう。りんご型は、糖質の代謝が苦手なので一番注意したいのが主食の量です。糖質の代謝を助けるビタミンB1を豊富に含んだ玄米もおススメです。
  • 芋類、果物に注意しましょう。芋類や果物には糖質が含まれるので注意が必要です。
  • 調味料に注意しましょう。煮物などにふくまれるみりんと砂糖は、ほぼ同量の糖質を含みます。みりん以外にもめんつゆ、ソース、ケチャップ等も糖質が多いため気を付けましょう。
  • アルコールは控えましょう。アルコールは糖質が高いので、ダイエット中は禁酒を心掛けたいところです。特にビールは糖質が高いので、どうしても飲みたいときには糖質オフのタイプを選びましょう。
  • 食物繊維を味方につけましょう。食物繊維は、糖質の吸収スピードを穏やかにする効果があるので、意識的に摂取すると良いでしょう。

おススメレシピ

糖質の分解を助ける栄養素を積極的に摂取しましょう!

ほうれん草入り卵焼き(1人分:118kcal) 

Figure 234 1

≪砂糖を使わない卵焼き!αリポ酸とビオチンたっぷり≫

材料(2人分)

ほうれんそう1株/卵3個/和風だし大さじ2/薄口しょうゆ小さじ2/塩少々/油適量/

作り方

  1. ほうれんそうをゆで細かく切る。
  2. 卵は割りほぐし、和風だし、薄口しょうゆ、塩、①を混ぜる。
  3. 卵焼き用のフライパンにペーパーで薄く油を引き、②の1/4を入れ、均一になるように薄く引く。
  4. 手前に卵を巻くようにたたみ、再びペーパーで油を薄く引き、同じ作業を4回に分けて焼く。
  5. 巻きすの上に写し、包んで形を整えつつ粗熱を取る。冷めたら、幅2cmに切る。

ブロッコリーとひよこ豆のカレースープ(1人分:66kcal)

Figure 211 1

≪糖質を分解するαリポ酸、マンガンに加え糖質の吸収を穏やかにする食物繊維も豊富≫

材料(2人分)

玉ねぎ8分の1個/セロリ葉柄3分の1本/ブロッコリー2分の1株/オリーブ油小さじ1/水300ml/固形コンソメ2分の1個/ひよこ豆(水煮缶)40g/塩・こしょう各少々/カレー粉1g

作り方

  1. 玉ねぎとセロリを粗みじん切りにする。ブロッコリーは小房に切り分ける。
  2. 鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎとセロリを炒める。しんなりとしてきたら、水を入れ、わいたら固形コンソメを入れる。
  3. ブロッコリーとひよこ豆を入れ、ひと煮立ちさせ、塩・こしょう、カレー粉を入れ味を調える。

自分の肥満タイプが知りたい方は、GeneLife 肥満遺伝子検査キットがおススメです。

参考文献
遺伝子ダイエット 株式会社実業乃日本社 監修ジーンライフ

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK