Cover busy 880800 640 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

現代はストレス社会!ストレスはがんの転移速度を6倍も速くするという研究結果 

2016/07/12

日々ストレスを抱えている現代人ですが、ストレスは万病の原因ともいわれる程、私たちの精神や身体に悪影響を与えます。ある研究ではストレスががんの転移速度まで影響を与えるという報告があります。 

ストレスは肥料のような役割をする

Figure 640px highway at night slow shutter speed photography 01 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to Rickdoble, CC BY-SA 4.0

オーストラリアのモナシュ大学のある研究によると、マウスの実験で、ストレスが乳がんをより早く移転させたことが分かりました。まるで、ストレスが肥料のような役割をしているということです。ストレスががんにあるサインを送ると、がん細胞が他のところに逃げて拡散していくことを確認しました。特に、慢性疲労の場合、がん患者に対しその影響は大きいらしく、治療の効き目が弱くなるということです。 

心臓の治療に使う薬がカギ?

Figure 33602814 7750651a44 o 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。

心臓の治療(心不全等)で使用される薬の中、β遮断薬と知られている薬がストレスによるがん細胞の拡散を防ぐ効果があることが分かりました。β遮断薬は、交感神経の活動を抑える働きがあるので、心臓への負担をやわらげる作用があるのです。

ストレスは遺伝子にも影響を与える

Figure 5242760927 cc8f6ca24d z 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to Firesam!, クリエイティブ・コモンズ 表示 - 改変禁止 2.0 一般)

また、既存の研究によると、ストレスは遺伝子自体にも影響を与えるようです。カナダの研究では、ストレスをうけた妊婦の方が、子供が自閉症で生まれてくる確率が多かったようです。妊婦が経験したストレスの高いイベントには引っ越し、仕事を失う、離婚をすることなどがありました。

ストレスは無意識に受けることもあり、無視して管理しないこともありがちですが、ストレスのための自分なり対策もちゃんと考えたほうがよさそうですね。

参考文献

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/aur.1629/abstract?userIsAuthenticated=false&deniedAccessCustomisedMessage=
http://www.monash.edu/news/show/chronic-stress-builds-highways-for-cancer-to-spread

Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK