Cover 14565772169 4f3c33a00c z 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to Vector Open Stock, クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 一般
CLIP

うつ病もその他の病気も、ネアンデルタール人のDNAから受け継いだ可能性がある

2016/02/14

先日の記事で、ナッツアレルギーの主犯として、ヒト科動物の起源の一つであるネアンデルタール人が注目されました。しかし、ネアンデルタール人起源のものはナッツアレルギーだけではないという研究結果です。

うつ病もネアンデルタール人のせい?

5万年前、現代人間はネアンデルタール人とインタブリード(異系交配)したという報告があります。ある研究チームがアメリカ人28,000人の健康情報を追跡した結果、ネアンデルタール人のDNAからうつ病、皮膚のトラブル、他の疾患を受け継いだ可能性があると判明しました。 ネアンデルタール人の遺伝子のうち、神経に関わる遺伝子がサーカディアンリズム(体内時計)に障害を起こし、うつ病を引き起こすということが分かりました。 

しかし、同研究チームはネアンデルタール人の遺伝子全てが悪い影響ばかりを与えるのではないと説明します。発見された遺伝子変異の一部は私たちを疾患に強くする機能と疾患に弱くする機能、両方に影響を与えるようです。

ネアンデルタール人の遺伝子は思った以上に私達に影響を与えているということですね。

参考文献
http://science.sciencemag.org/content/351/6274/737.abstract?_ga=1.76926545.592488654.1450925119

Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK