Cover 5315473281 d5838dd9e5 b 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to Andrés Nieto Porras, クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.0 一般
CLIP

これって本当にアレルギーなの?アレルギー・マーチの正体

2015/12/03

英語で「マーチ」は兵士などが行進することを指します。それでは、アレルギーのマーチは一体どのような意味を持っているのでしょうか。

アレルギーがずっと続く

アレルギー・マーチはアレルギー症状が出た後に、次々と別の症状が出る現象です。アトピー患者、中でも特に環境因子に対して強いIgE抗体反応を持っている子供によく現れます。アレルギー・マーチの初期症状は、湿疹が最も多く、喘息や鼻炎が続きます。湿疹が頻繁に出る子供の2~3割は、アレルギー・マーチが進行すると言われています。

遺伝子との関係性

フィラグリン遺伝子の変異と、湿疹を発端とするアレルギー・マーチの相関性は数年前に発表されていましたが、メカニズム解明には至っていませんでした。しかし、、先月のNature Communication誌に新たな研究成果が発表され、今後の治療への期待が高まっています。 ドイツなどの研究チームはGWASという遺伝子分析法を用いて、約2,400人の患者と約17,000人の健常者の遺伝情報を比較しました。その結果、フィラグリンの他、6つの領域に存在する変異がアレルギー・マーチと関与することが判明したようです。しかし、これらの領域の変異と喘息の直接的な関連性は認められなかったため、湿疹がアレルギー・マーチの中間的な役割を示す可能性が高いと示唆されています。つまり、湿疹などの皮膚の防御反応は、肺など内臓機能のシグナル的な役割を持つようです。

湿疹が出た場合、重症化すると喘息に繋がる場合も有ります。特に子供の場合は、症状が出たら早めに専門医にかかることが重要ですね。

参考文献

http://www.nature.com/ncomms/2015/151106/ncomms9804/full/ncomms9804.html

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK