Cover jrtqvf9eqc 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

音楽好きは不倫に走りやすい!?

2015/11/17

昨年流行したドラマ「昼顔」家庭を持ちながら、不倫を重ねる女性を女優の上戸彩さんが演じ話題となりました。性別関わらず、不倫は肯定できるものではありませんが、今年2月オーストラリア・クイーンズ大学研究チームによる発表によればなんと、女性を不倫に走らせる可能性のある遺伝子が発見されたようです。

女性限定?

Figure sigw8b10p3 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。

研究チームは、遺伝子と男女の性的行動に与える影響について、既婚・未婚合わせた7,379人の男女を対象に調査を行いました。その結果、過去1年以内にパートナー以外とセックスをした人は男性で9.8%、女性で6.4%に及んだようです。その後遺伝子解析を行った結果、不倫をした女性においてはAVPR1Aという遺伝子に特定変異が多いことが明らかとなりました。このAVPR1A遺伝子、男性の不倫者においては目立った違いが確認されなかったようです。

AVPR1Aとは?

Figure uxke7vwpcy 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。

AVPR1A遺伝子は、なんと音楽の嗜好にも関わっているようです。フィンランド・ヘルシンキ大学を中心とした研究チームの発表によれば、私達が音楽を聴きたくなるのは、単純な文化的嗜好ではなく神経生物学的な経路に関係していることが明らかとなりました。研究チームは、8歳~93歳までのプロやアマチュアの音楽家から一切音楽教育を受けていない人までを含めた合計437人を対象に音楽を聴く時間の長さ、聴覚能力に関する音楽テスト、遺伝子解析を実施しました。その結果、AVPR1A遺伝子のタイプと積極的に音楽を聴こうとする人には相関性があることが明らかとなったようです。 研究チームによれば、AVPR1A遺伝子は社会的コミュニケーションや愛着行動に関与しており、音楽を聴く態度に関しても同じ遺伝子が関与していることが今回の研究で証明されたとの見解を示しています。

音楽好きに関連する変異と不倫に関連する変異は異なりますが、実は遺伝子的には繋がっていたのですね!

参考文献
https://www2.psy.uq.edu.au/~uqbziets/Zietsch%20et%20al%202014%20Genetic%20analysis%20of%20extrapair%20mating.pdf
http://notes.helsinki.fi/halvi/tiedotus/pressrelease.nsf/e1e392ad852e72f5c225680000404fa8/0aa673778ee883c3c2257842001ee287?OpenDocument

この記事に関連するタグ

音楽 不倫 ドラマ AVPR1A
Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK