Cover e55b47b00b16ce933712301985d69a0c s 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

あなたは当てはまる?ギャンブル好きは遺伝子による???

2015/10/23

パチンコや競馬やカジノなど…いわゆるギャンブルが好きな人っていますよね。自分の趣味の範囲内で楽しめるのであれば全く問題ないですが、ギャンブルに依存してしまい自分でブレーキが掛けられなくなると大変なことになります。ギャンブルに依存してしまう人は一体どんな特徴があるのでしょうか。

日本人はギャンブル依存症が多い?

2009年に発表された厚生労働省の調査結果によると、日本の成人男性の9.6%、同じく女性の1.6%、全体平均で5.6%にギャンブル依存症のリスクがあったようです。これはアメリカの0.6%、マカオの1.78%などと比較すると極めて高い数値であることが分かります。 依存症は、一般的にやり過ぎや乱用によって引き起こされるため、やり過ぎないよう注意することが重要となるようです。

ギャンブル依存性と遺伝子の関連性

アメリカ、ミズーリ大学を中心とした研究チームは、ギャンブルに参加した経験の有無や回数、どのくらいのお金を使うかと遺伝子の関連性を調査しました。オーストラリアのおよそ900組の家族を対象にゲノムワイド研究(GWAS) を行った結果、rs11060736というSNPに関連性があり、この遺伝子型がギャンブル依存傾向に影響を与えていることが判明したようです。なんと両親または兄弟にギャンブル依存症がいる場合、いない人と比較しておよそ4倍もリスクがあるという研究データが出たようです。

GeneLife Genesisでは、5つの遺伝子からギャンブル依存傾向をお調べしています。 気になる方は、1度調べてみると良いかもしれませんね!

参考文献
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3470766/
https://genepi.qimr.edu.au/contents/p/staff/Lind_AddictBiolJuly_EPUB2012.pdf

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK