Cover vaquita mx
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Photo: Vaquita
CLIP

絶滅寸前!!幻の遺伝子を持ったイルカを知っていますか?

2015/08/13

コガシラネズミイルカという、今、絶滅危機が叫ばれているイルカをご存知でしょうか?

絶滅危機が叫ばれる2つの理由

コガシラネズミイルカ(vaquita)は1958年に新種として発表されましたが、現在最も絶滅の可能性が高い海洋生物です。主にカリフォルニア湾に生息していますが、最近では自然界に100~500頭しか残っていないと言われ、なんと2018年には絶滅するのではないかと危惧されています。 絶滅危機の主な原因は2つあります。1つは「トトアバ」という魚の漁網に、コガシラネズミイルカが引っかかる頻度が高く、なんとコガシラネズミイルカの死因の約20%も占めているようです。トトアバは中華料理などで使われる超高級食材です。そもそもトトアバ自体、過剰な漁により絶滅の危機にあり、絶滅危惧種として指定されているにも関わらず、一部の人達によって密漁が盛んに行われています。これがコガシラネズミイルカにまで影響を及ぼしているという最悪の事態なのです。 そして、絶滅が危惧されるもう1つの理由は、遺伝的な要因です。遺伝子解析の結果からコガシラネズミイルカの個体差は、ほとんど無いことが分かっています。 2007年に発表された研究によると、25頭以上のコガシラネズミイルカを対象に、免疫に関わる2つの遺伝子配列を解析した結果、生存に不利な影響を与える遺伝子型が、進化の過程で定着してしまった可能性が高いようです。この2つの遺伝子型は、生命維持に致命的な影響を与えるわけではないですが、個体差が著しく低い上に、生存能力に悪影響を与える遺伝子を持ってしまった為、環境への適応能力が非常に低い種類となってしまったようです。

なんとも不運なコガシラネズミイルカ。絶滅だけはしないで欲しいですね!

参考文献
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17727623
http://qz.com/412764/the-vaquita-is-about-to-go-extinct-because-of-chinese-demand-for-fish-bladder-soup/

この記事に関連するタグ

イルカ 絶滅危惧種 中華料理 高級魚
Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK