Cover korean barbeque samgyeopsal 06 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to jetalone, クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.0 一般
CLIP

美味しいサムギョプサルを食べるため?韓国の研究チームが行った遺伝子検査とは?

2015/07/29

韓国料理は、チゲや冷麺、コプチャンチョンゴル、参鶏湯など美味しいものがたくさんありますがその中でも外せない人気料理と言えばサムギョプサルでしょう。 このサムギョプサルをもっと美味しく食べるためでしょうか。韓国で、通常よりも2倍も筋肉質な豚が誕生したようです。

32匹の子豚が誕生

ソウル国立大学の研究チームは、MSTN遺伝子という筋肉細胞の増殖に関わる遺伝子の編集を行い、筋肉質な豚の作成に成功したようです。研究チームは、TALEN(Transcription activator-like effector nuclease:転写活性化様エフェクターヌクレアーゼ)と呼ばれるゲノム編集技術を用いて、ゲノム編集を行ったMSTN遺伝子を受精卵に移植し、32匹のクローン子豚を誕生させました。 研究チームは、今回誕生させた豚に関して、肉の量や質などに利点があると述べています。しかし欠点もあるようです。例えば豚が大きすぎて出産が困難であったこと、誕生した32匹のうち、現時点では生存しているのは2匹だけで、健康なのは1匹だけのようです。

まだまだ課題がありそうですが、私達の食卓に上がる日はあるのでしょうか。 安全面を含め、注目していく必要がありそうです。

参考文献
http://www.nature.com/news/super-muscly-pigs-created-by-small-genetic-tweak-1.17874

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK