Cover 5331394402 ecefb7facd b 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。Credit to Richard Leeming, クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 一般
CLIP

本日のおススメ記事いじめっ子は遺伝?それとも環境?

2015/10/21

いじめは、子供、大人といった年齢や性別関係なく存在します。むしろ人間に限らず、動物の世界でも存在しています。なぜ、いじめが起きるのか。その答えを簡単に見つけることは出来ませんが、ある興味深い研究結果が報告されています。

いじめ遺伝子があるのか 

ドラマや漫画のいじめ場面を見て、いじめる理由に納得ができないことがあります。平和主義者にはいじめ自体が納得できないかもしれません。いじめる側の心理を調査すると「日常生活における不安感」、「人に認められたい心理」、「他人をねたむ感情」、「集団の結束が高まり、それを維持しようとする心理」などがありますが、遺伝子が関わる可能性もあるようです。イギリスの研究によると、いじめもレベルがあり、そのレベルの差の61%が遺伝的要因から来ると報告されています。

「いじめ」は深刻な場合、犠牲者の命まで奪います。何より悪いのは傍観する態度ではないでしょうか?いじめることが嫌いになる遺伝子もあると良いですね!

参考文献

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18181884
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/08/__icsFiles/afieldfile/2011/08/04/1309304_01.pdf

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

遺伝子 いじめ
Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK