Cover credit to dilip36  cc by 2.0 2
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

10歳若い!童顔遺伝子の秘密

2015/06/15

隣に並ぶと自分が損をしてしまう程、童顔の友達っていませんか?周りにいなくても、芸能人を思い浮かべれば、一人位はあなたの頭の中にも浮かんだかもしれません。化粧品?生活習慣?食習慣?何が違うのかを探してみて、たどり着いた結論は「親からもらった財産」ということになりそうですが、この答え、科学的根拠があるようです。

欧米では肌が黒い方が若い傾向がある?

ハーバード大学が、バンクーバーの「the World Congress of Dermatology」に発表した内容によると、アメリカの遺伝子検査会社23AndMeのデーターに基づき調査をした結果、童顔遺伝子は本当に存在するようです。研究によると、童顔遺伝子は「一つの遺伝子」ということではなく「特定の遺伝子型の組み合わせ」が童顔を作っているようです。該当する遺伝子はDNAの修復に関わる遺伝子や肌のバリア機能に関わる遺伝子など、7つのカテゴリーに関わっていると言われています。 欧米では、「(生まれつき)黒い肌の方が童顔で美肌の傾向が多い」と考えられています。今回の研究でも、童顔の「特定な遺伝子の組み合わせ」は、白人よりも黒人から、2倍も多く発見されたようです。実際、この特定の遺伝子の組み合わせを持っている人は、見た目が10歳ぐらい若く見えると言われています。

もし科学者たちがこの遺伝子の組み合わせを真似できるようなエイジングケアを開発するとしたら、どんなに高くても買いたいですね!

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

童顔 黒い

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK