Cover   8 2 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

身長が伸びるかどうかは遺伝?それとも環境?

2015/11/08

牛乳をたくさん飲んだり、成長期にたくさん寝ると背が伸びるという噂は皆さんも聞いたことがあるかもしれません。身長は遺伝で決まると思いますか?それとも、食習慣等の生活環境で決まると思いますか?

身長に関わっている遺伝子は一つだけじゃない!

イギリス、エクセター大学等の国際研究チームが、その答えに辿り着いたかもしれません。2014年10月に人間の身長に関連する遺伝子変異を700個近く特定したとの研究論文が米科学誌ネイチャー・ジェネティクスで発表されたのです。研究チームは、身長に差異が生じる理由を説明する可能性のある遺伝子変異についての研究を行い、25万人以上のDNAを比較した結果、遺伝情報の424の領域に位置する単一の変異を697個発見したようです。 エクセター大のティム・フレイリング教授は「身長に影響される場合がある疾患の治療(骨粗しょう症、がん、心臓病など)において実質的な影響を及ぼす可能性がある。科学的好奇心を満たすものだ」と話しているそうです。さらに、「今回の研究結果は、自分たちの子どもが思うように発育していないことを心配している両親の安心につながる遺伝子検査の開発に向けた前進でもあるし、これら子どもの大半は、単に多くの『低身長遺伝子』を受け継いだだけなのだから。」と発言しています。

今回の論文によれば、身長を決める要因の8割以上は遺伝形質で、残りの2割未満は栄養や他の「環境的」影響によるものということがこれまでの研究で明らかになっているようです。 身長に関しては、どうやら遺伝の影響が大きいと言えそうですね。

自分の慎重に関する遺伝的傾向が知りたい方は、GeneLife Genesisがおススメです。

参考文献
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25282103

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

身長 牛乳 骨粗しょう症 がん 心臓病 GeneLife NEO

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK