Cover      1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

成功は遺伝か環境か。ウォールストリートのトレーダーから分かったこと。

2015/03/02

「成功」の定義は人によってそれぞれですが、今回は金融業界の憧れ、ウォルーストリートのトレーダーに関する遺伝子のお話です。 ニューヨークのマンハッタンの金融街にあるウォルーストリート。 ウォルーストリートで働く人は成功の象徴として扱われ多くの投資家の憧れの対象になってきました。 ゴールドマンサックスやモルガンスタンレー等の世界的に有名な金融会社もウォルーストリートに本社をおいています。 レオナルド・ディカプリオが主演し、大ヒットした映画「The Wolf of Wall Street」は成功した投資家の生活がよく描かれています。 それは誰もが憧れるお金に困らない豪華な人生ですが、 (レオナルド・ディカプリオが演じる主人公の場合、法律違反をして稼いだお金でしたが)仕事のストレスも相当です。

成功遺伝子の存在有無

金融業界のシビアな環境で生き残り、成功した人たちは、果たして他の人と何が違うのか?特別な遺伝子が関わっているのか?そんな疑問に対して、アメリカの研究者たちが、ある研究論文を発表しました。ウォルーストリートのトレーダー60人を対象に調べた結果、彼らの遺伝子からドーパミン受容体4プロモーター(DRD4P)とカテコールアミン-O-メチルトランスフェラーゼ(COMT)の対立遺伝子が優勢であることが分かりました。さらに、トレーダーの人格や取引行動における相違が、この対立遺伝子変異と相関していることが明らかとなり、この遺伝子の働きがトレーダーの成功要因の1つになっているようです。

自分の性格や行動の傾向が知りたい方は、GeneLife Myselfがおススメです。

参考文献
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3265532/

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

Ad genesis

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK