Cover 9fd9b028e072207e47ab30f4e6037e9f m 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

デスクワークよりも立ち仕事の人のほうが長生きするって本当?

2015/03/27

ほとんどの時間を座って過ごすデスクワーカーと接客などの立ち仕事、毎日の差は小さなものですが、何十年という仕事人生で考えると、身体にとっての影響も大きな差がありそうです。

肥満患者49人を対象に行った研究で分かったこと

スウェーデンの研究グループの発表によると、座って過ごす時間が長い人ほど、遺伝子のテロメアが短いことが判明したそうです。 テロメアとは、寿命に関わる要因の1つで、染色体の末端に存在する保護構造を指します。テロメアは、細胞分裂の度に短くなっていき、一定の長さ以下になると細胞分裂が停止する為、テロメアが短いほど細胞の寿命が短くなると考えられているようです。 研究チームは、肥満患者49人を対象に、日誌やアンケート調査、歩数計などの日常行動と、血液検査による遺伝子のテロメアの長さを調査しました。その結果、座って過ごす時間が長い人ほど、遺伝子のテロメアが短いことが分かったそうです。

長生きしたければ、立ち仕事を選択したほうが良いのかも!? 自分のテロメアの長さの傾向が知りたい方は、GeneLife Genesisがオススメです。

参考文献

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=Stand+up+for+health%E2%80%94avoiding+sedentary+behaviour+might+lengthen+your+telomeres%3A+secondary+outcomes+from+a+physical+activity+RCT+in+older+people

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

テロメア デスクワーク 仕事

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK