Cover a98a3b0c2860d4d9cd505297ac8222f7 m 1
写真は記事のイメージで本文とは直接関係ありません。
CLIP

本日のおススメ記事玉の輿に乗るなら、細身な非喫煙者?行動遺伝学研究から分かったお金持ちの共通点

2015/11/11

お金持ちの人は、手元にたくさんのお金が入ってくるのはもちろんのこと、同時に貯金上手であるともいえます。 手元のお金を上手に管理出来なければ、お金持ちになることは難しいでしょう。 ワシントン大学と中国ヨーロッパ国際ビジネススクールの共同研究によれば、お金を節約するかどうかは遺伝的な傾向があることが明らかとなりました。

行動の3割は遺伝的な影響を受ける?

研究チームは、2003年~2007年までの一卵性双生児と二卵性双生児の貯金の習慣に関するデータを用いて研究を行いました。 その結果、性別や親の教育、財産の有無に関係なく、節約するかどうかは遺伝的な要因があることが分かったようです。論文によれば、遺伝的な影響は約3割とか。 年齢別にみると、20代前半まではお金に対する行動の約50%は親からの躾の影響を受け、その後45歳までの間に躾の影響は全く受けなくなるようです。 また、今回の研究で分かったことは、貯金が上手な人は同時に昇給により収入が増える傾向を持つそうです。それだけではなく、肥満の傾向も低く、煙草を吸わない傾向が高いそうです。

結局のところ自己管理が出来る人は、お金の管理も健康管理も上手くいくということでしょうか。 お金が貯まる人は「行動とセルフコントロールに一貫性がある」という遺伝的素質を持っているようです。

参考文献
https://hq.ssrn.com/login/pubSignInJoin.cfm?requesttimeout=90000&abid=1649790

提供元: Geno(ジーノ)|遺伝子の?を!に変える

この記事に関連するタグ

肥満 双子 玉の輿 貯金 節約 財産 健康管理

読めば読むほどポイントが貯まる!

Bonus daily

10pt

Bonus login

pt /日目
OK